薪窯準備完了!

DSC07056

いよいよ9月30日から薪窯に火が入ります。

毎回目標を考えながら作品を焼き上げるわけですが、その目標自体はすでに1年近く前から考えていて、作品を作る段階ですでにその方向に向かっています。

単純に温度だけを上げるなら、自動車に例えた場合アクセルのみべた踏みしていろことになります。したがってハンドルをどの方向に切るかで目的地に的確に近づいていくわけですが、何人乗車してどんなルートで何時にどこへ向かうかスケジュールを組んで燃費と車内の環境づくりも組み込んだ結果、どんな旅行記に仕上がったかが作品の焼き上がった景色になります。

複雑だから良い焼きになるわけではないですがシンプルに灰被りに取るものもあれば、緋色を目指す作品もあり、ひと窯にできる能力を最大に引出せるように頑張ります。

カテゴリー: 陶芸教室   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">