伊藤さんの作品

DSC01742

木曜日、伊藤さんの酸化焼成の作品です。

美しい練りこみの浅鉢です。

色粘土企画の作品ですね。

一度接着が甘くて悲しい結果になったことを踏まえて見事な作品を完成させましたね!

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

宮原さんの作品

DSC01368

土曜日、宮原お母さんの酸化焼成の作品です。

得意分野の蕎麦猪口。

今年は江戸時代の呉須から21世紀カラーリングに変化したのでしょうか。優しい色合いが素敵なモダン猪口ですね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

田畑さんの作品

DSC01371

月曜日、田畑さんの酸化焼成の作品です。

かわいいお地蔵様です。

庭先に置いておくとご利益がありそうな優しいお顔ですね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

伊藤さんの作品

DSC01366

土曜日、伊藤さんの酸化焼成の作品です。

真ん中で分かれている2層の小物入れですね。

手びねりで作る造形や意匠が結構斬新で楽しみな作品が多いですね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

福田さんの作品

DSC01374

月曜日、福田さんの酸化焼成の作品です。

初日に作ったメダカの家が焼きあがりました。

岩肌を模した造りは徐々に苔むしていい雰囲気に変化していくでしょうね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

大甕を作る

DSC01375

薪窯に向けて大きな甕を作っています。

楽しいですねぇ、大きいものは。

なんか無心になって黙々と積み上げていけますね。

窯の大きさに制限がなければ2mくらいの甕を作りたいですね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

久保田さんに作品

DSC01369

月曜日、久保田さんの酸化焼成の作品です。

沢山作りましたね。

浅い飯碗のような鉢。安定感もあって手のひらにそっと乗る形は作者の人柄のような柔らかな雰囲気。

暖色系の色合いがまだまだ寒い季節に嬉しいですね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

有賀さんの作品

DSC01373月曜日、有賀さんの酸化焼成の作品です。

最近お気に入りの手びねりシリーズはコネコネしたとても温かい形が素敵な丸花入れ。

ポタっとした形、いいですねぇ。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

増澤さんの作品

DSC00932

木曜日、増澤さんの酸化焼成の作品です。

記念すべき第一作目になりますね。

うちの教室ではみんなが使うのを戸惑う沈殿状態必至な天目を一生懸命かき混ぜて見事に素晴らしい色に仕上げました。

そうなんですよね、焦らなくていいんです。一つ丁寧仕上げることが最高の美しさにつながるのでゆっくりでいいんですよね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

向山さんの作品

DSC01304

金曜日、向山さんの酸化焼成の作品です。

シュガーポットですかね。

蓋にさじの穴が開いています。

小さくてかわいい作品も蓋が見事に合うことで緊張感があって凛として見えますね。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ