アリペイ日記

DSC07905

暑い日にはネギの上で寝るに限るねぇ・・・。

zzz

カテゴリー: 犬(アリペイ日記) | コメントをどうぞ

山を造成

DSC07907

薪窯の下の段を砕石で造成中。

フラットにするにはまだまだですね。

カテゴリー: | コメントをどうぞ

畑の現状

DSC07632梅雨入り前の畑は今のところ綺麗なものです。

これで雨が降って3日経つと大草原に育ちますからね。

恐るべし。

カテゴリー: 野菜の話 | コメントをどうぞ

穴窯の作品

DSC07644DSC07645DSC07646今回の穴窯の作品です。

まだまだたくさんありますが一分ですね。

火前/奥、無釉/釉薬もの、白磁/備前/信楽、縦/横、上/下、灰被り/緋色、赤土/白土/黒土、条件を様々に組み合わせることでとんでもなく多くの表情が取れる穴窯。

ガス窯や電気炉では到底及ばない人知を超える炎の力は奥が深いですね。

カテゴリー: , 陶芸教室 | コメントをどうぞ

三澤さんの作品

DSC05927

水曜日、三澤さんの酸化焼成の作品です。

なんだかわかりますかね?

スマホの音量を増幅させるメガホン的な効果を陶器で見事に完成させました。

元ネタはあるようですが実際に作ってみるとなかなか頭をひねります。

それにしても綺麗に遠くまでラジオ体操が響きました♪

 

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ

薪窯の作品

DSC06409DSC06410DSC06411

本日、薪窯の窯出しをいたしました。

棚板の後処理に来ていただいた皆様ありがとうございました。

今回の作品はかなり多いですが釉薬モノや灰被りの作品、緋色の作品などだんだん手馴れてきた方も多い様子です。

次回は10月です。

大き目の作品のほうさまざまな表情をとれますよ。

 

DSC06412DSC06413DSC06414

カテゴリー: , 陶芸教室 | コメントをどうぞ

薪窯の屋根を拡大

DSC05960DSC05961薪窯の屋根の南側、手前のひさしを出して中の作品棚をひさしの下に持ってくると焚口の前が広くなるので大勢でワイワイできると考え、一気に骨組みを組み立てました。

波トタンを貼れば完成です。

だんだん快適にしてみんなで楽しく過ごせる時間を共有できるように常に改良を加えていきますよ。

カテゴリー: | コメントをどうぞ

お手伝いありがとうございました。

DSC05946

DSC05930DSC05935DSC05938DSC05959DSC05955昨日で無事窯焚きが終わりましたが、1週間の間、代わる代わる大勢の皆様にお手伝いいただきさまざまに山積していた仕事も片付きながらの体を休めながら窯を焚き上げることができました。

おいしいお弁当をたくさん作ってきてくださった方がた、夜通し窯を焚いていくださった方、日中、夜中に薪割をしてくださった方、薪運びをしてくださった方々、楽しい会話で元気をくださった方々、本当に助かりました。

本来は一人か二人で窯を焚くような地道な作業ですがこれだけの方々が楽しみながらもかなり大変な作業を分担していただいていただけることを有難く思います。

良い焼き上がりになっていることを楽しみに窯出しまで待つことにしましょう。

カテゴリー: , 陶芸教室 | コメントをどうぞ

窯焚き終了!

DSC05926怒涛の9日間の窯焚きが終了いたしました。

今までで一番重い窯になりました。

それに従いどのような焼き上がりになるのかデータをとることができそうです。

土鍋や釉薬モノ、大物や信楽系、備前系、磁器もの、様々な場所でその反応が気になるところですが窯出しは連休明けです。

カテゴリー: , 陶芸教室 | コメントをどうぞ

窯詰も終了

DSC05582薪窯の窯詰も終了です。

明日からいよいよ窯焚きです。

今回はしっかり詰まった窯なので温度が上がりにくい反面、冷めにくいという特徴を活かして窯焚きスケジュールを立てようかなと思います。

カテゴリー: 陶芸教室 | コメントをどうぞ